>  > 言葉が通じないデリヘル嬢

言葉が通じないデリヘル嬢

普通に日本人しか在籍していないはずのデリヘル店に電話を掛けたんですが、やってきたのはなんとハンガリー人でした。ハンガリーなんて正確にどこにあるのかもわからないんですが、なんとなく突如として現れた金髪碧眼女性に狼狽してしまい、チェンジすることも忘れて部屋に入れてしまいました。嬢は日本語がほとんどわからないみたいで「マネー、マネー」と「脱ぐ、脱ぐ」を連呼していました。一応プレイの手順は店からレクチャーを受けているんでしょう。ぎこちないながらも私をリードする形でシャワーからベッドへ移動しシックスナイン、パイズリ、顔射と決めてくれました。ただ、雑談が全くできないのが辛いですね。嬢は英語もイマイチみたいで私の精一杯のイングリッシュにもあまり反応を示してくれませんでした。それにしてもなんでわざわざハンガリー人なんか雇ったのか…というかせめて日本語できる子にしといてくれよと…思いましたね。素材は悪くないので言葉とサービスの質を上げれば人気がでるかもしれませんが…。またしばらくしたら店のサイト覗いてみよっと。

[ 2015-05-20 ]

カテゴリ: デリヘル体験談